立ち聞きweblog

待ち合わせで相手が遅れてる時とか、何故か眠れない夜とか、通勤や通学の電車とかで流し読みして下さい。

雑記-ストレスがたまるチョコ

カレーが出ればスプーンで皿の底にヒビを入れんばかりの勢いでかき込み、ラーメンが出れば2吸いで麺を平らげチャーシュー、メンマ、卵は3噛みで飲み込み、熱々スープはふーふーしながら4口で飲み干す。ゆっくり味わって食べなさいと親だけでなく、学校の先生…

雑記-睡眠不足は鍛錬だと思うようにしよう

昨晩のちょい夜更かしのせいだろう。眠いなあと呟きながら、ふとんに横になるが硬くて高い枕が合わずに寝られずにいる、今朝、そんな夢を見た。気分的にはまるで寝た気になれず、そのまま目覚ましの音に抵抗するでもなく体を起こしたはいいが、案の定、油断…

雑記-W杯直前、気持ちで負けてはいけない

信じられない。こんな日がくるなんて思いもよらなかった。 四年に一度、最も興奮できる一ヶ月と言えばもうお分かりだろう。そう、W杯である。サッカーが私の感性を育てたと言っても過言ではないほど、私は小学校からずっとサッカーに慣れ親しんでいる。小学…

雑記-傘を持った時に限って降らない

傘を持って出掛ければ必ず晴れる。傘を持たずに出掛ければ1/2で雨が降る。さあ君たちはどうする。おっと、折り畳み傘はカウントしないからね。 天が私たちにギャンブルを吹っかけてくる。雨男と雨女…認めたくはないが認めたざるを得ないほど、出かけようかと…

雑記-おちょこほどの喜び

むかしむかし、おっぱいの形をしたチョコレートがあった。正しい名称は知らないので、下ネタ禁止の当ブログにふさわしいよう仮に呼び名を「おチョコ」としよう。今もあるのか知らないが、とんと見かけなくなってから長い。 まだ子供の頃、初めてそれを食すと…

雑記-京都に住みながら歴史にうとい

京都に住みながら京都のことをよく知らない。これはあまり放っておいて良い問題ではないように思える。日本が世界に誇る観光都市に住んでいて、例えばマニアな名所の一つも紹介できないようでは、飲み屋で知り合った知識と美を兼ね備えた美歴女と盛り上がる…

雑記-タオルに縁があった日

空気を入れても3日経てばすぐにペコペコになる自転車の前タイヤに、パンクの3文字が浮かんでは消え浮かんでは頭から消しをしている今日はどうやらタオルに縁があるようです。 マンションの駐輪場で、私がだいたい自転車を停める場所のすぐそばに、間違いなく…

雑記-雨の日の出勤

前までは交通費を浮かそうと、多少の雨風でも無理に自転車で出勤していたが、最近は雨風による危険が少ない電車の快適さに気づき、それに甘えっぱなしである。出来ることなら自転車で出勤したい気持ちはある。 電車賃往復で約700円は目を背けられない金額で…

雑記-ビルケン歴15年になりました

昨年買ったビルケンシュトックの調子がどうも悪い。ここ15年くらいは暖かくなってから寒くなるまで、1年の約半分くらいはビルケンで過ごしている。理由は、楽で丈夫で長く履いても飽きの来ないシンプルなデザインだからというありがちな謳い文句のような理由…

雑記-どうせなら寝坊でよろしく

昨日は久しぶりに牛を晩御飯に食べたし、夜も11時過ぎにはベッドに入った。このまま目が覚めたら休みが終わるという哀しい気持ちはあったため、スマホの画面を少しだけ眺めてはみたが、そこまでノッてこなかったので、早めに目を瞑った。いつもよりは多めに…

雑記-漫画喫茶への意気込み

ブースに入った時から不自然な点はあったが、そう気にはとめなかった。漫画喫茶の出来事だったから、いろんな客や店員が出入りする。いつもとは違う、違和感を感じはしたが、いちいち気にしてはいられない。漫喫は時間との勝負だ。時間が足りなくなるくらい…

雑記-寒い日に半袖を着ていく凡ミスかます

知ってた。今日は長袖だと思った。 家を出て、我が家とは逆の角部屋の、初々しい2人が多分同棲している部屋のドアに鍵が挿しっぱなしになっているのを、早朝であることやオートロックは付いていることなどなど、いろんな思考が巡りに巡りどうしようかと迷っ…

雑記-どうぶつの森を薄く浅く語る

ちょっとだけちょっとだけで早0時過ぎ。アプリ版どうぶつの森を始めた嫁が最近穏やかな顔でスマホを見るようになった気がして、どうせタダだからどんな塩梅かちょっと舐めるだけのはずが、お金より大事な時間を使い込んでいる次第である。借金ならぬ借時間が…

雑記-ほんの少し

たばこを吸う人への対応、反応は人それぞれだと思います。私は今でこそ加熱式たばこを朝晩一本ずつを家の換気扇の下、またはベランダで吸うだけになってしまいましたが、少し前までは出先で道路でコンビニで、灰皿さえあればとりあえずたばこに火を点けてい…

雑記-そろそろ夏の季節です

蝉の声は太陽目指し空高らかに、風鈴の音色は涼しげに静かに響き、クーラーの音はテレビをかき消す。そう、我が家のクーラーはよく効くけれど、やたらと音がうるさいのである。 モーターの音だろうか、ファンの音だろうか。どちらにせよ耳を通って脳内に響く…

雑記-チャンピオンズリーグ決勝観戦に挑む姿勢

ユーチューブかネットテレビか。いずれにせよ生放送で海外サッカーを見る手段を持たぬ私にとって、地上波で見られるチャンピオンズリーグ決勝は年に何度もない楽しみである。早朝四時前のキックオフ。万全の状態をその瞬間に持っていくため出来る限りの努力…

雑記-薄れゆく意識の中で

いつどんな時どんな状況でも30秒も目をつむっていれば、誰かに起こされないと目を開けられなくなるほど深く眠れてしまう。睡眠時間が足りていないわけでは無い。むしろいつもは6時間の睡眠ですっきり目覚めていることを考えると、最近の8時間睡眠は言うまで…

雑記-ギスギスした世の中の、トイレットペーパーと正義

汚職にセクハラに不倫にアメフトに、近頃ギスギスしたニュースが本当に多い。ニュースと言えばそんなもんなのかもしれないが、慣れっこになり感情の移入の仕方に困るような、多くの悪いニュースは日本をあげての悪者退治だと思う。ネットを媒体として情報が…

雑記-やけにお腹が減る夜、健康不良

突き抜けるような青空、たまに太陽を覆う厚い雲が嬉しい空の下、ノースリーブでサングラス、頭の大きさがハンドボール程度、体の半分以上が股下で、尚且つ身幅は電柱2本に隠れそうなほどに細く、安定感はないがだからこそ美しい、エレガントでセクシーな女性…

雑記-休日出勤の代償

一昨日、6時少し前に目が覚めたとき、まだ早いが仕事に行く準備をしようと体を起こし、ベッドから降りて寝ぼけ眼でトイレの便座に座った時、今日は土曜だったと気づいた。この時の幸福感は計り知れないものがありました。 逆に昨日、ゆっくり目覚め、小鳥の…

難しいわけじゃない女子

ヨシタケ 来週誕生日だね、フミコちゃん、おめでとう。 フミコはあ、ありがとう、ヨシタケくん。 ヨシタケどうしたの浮かない顔して。ははん、さては彼氏のミツオとうまくいってないんだろ。 フミコそんなことはないんだけど…。 ヨシタケじゃあどうしてため…

雑記-誕生日がもうすぐ終わるが、サプライズはまだない時に読む話

今日は俺のためにありがと。俺は今が楽しければいいと思ってる。みんなだってそうだろ? 今日は飲んで食べて歌って踊って楽しんで帰ってね、と顔の前に手を持ってきて親指と小指を立て、ウインクしながら舌をペロッと出すポーズを合図に、パーティーは始まる…

雑記-熱には優しさ

週の真ん中に向かう火曜の夕方に、少し喉に感じた違和感で察知した。これはヤバイやつだと。確実に熱が上がるやつだと。体内に侵入した風邪のヤロウとこれから闘わねばならんのかと思うと、うかうか漫画も読んでいられない。いつもなら栄養ドリンクにポカリ…

雑記-英語で道を尋ねられる事は少なくない

ゴーストレートかターンライトもしくはレフト。あとはもしものためにメイビー、パードゥンもあればなお良しか。京都で最低限必要な英語と言えばはだいたいこんなものである。 最近では手ぶらで道を尋ねてくる外国人は少ない。だいたいは紙面なりスマホなりの…

雑記-メモの重要性 < 睡眠

昨晩、ベッドに入ってからしばらくスマホでいろんなブログを読み、眠気が来たのでスマホを置いて目をつむった。ぼんやりと夢と現実の狭間をゆらゆらと行ったり来たりするのを楽しみながら、このまま眠ると休みが終わってまた一週間かあ、2億円くらい降ってこ…

雑記-占いで決まる1日

日差しは強いが日陰では風が涼しく気持ちのいい土曜の朝である。過ごしやすい季節は心のメモリーにセーブする暇がないほどあっと言う間に過ぎ去っていく。今日のような日もきっと年に何度もない。ならば洗濯も大事だし、買い物にもいい日だが、近所を散歩す…

雑記-ロックストックとスナッチ2本まとめて

全身を黒のスーツでビシッと決めて肩まであるサラサラの金髪をなびかせた細身でスタイルの良い長身男性が、タクシーから降りた。片手をポケットに突っ込んだまま怠そうに手を振り、華やかな衣服に身を包んだ女性を見送る姿は水商売のそれであると確認せずと…

雑記-健康と食パン

油物と塩分を控えめにお酒は嗜む程度に、お肉は少量で野菜をたっぷりと、炭水化物も少なめに、間食はやめて就寝前のスマホは禁止で、運動の習慣をつける。夜遅くに眠るくらいなら早起きしてラジオ体操の後の空いた時間を趣味の時間にする…と。 何にも面白く…

雑記-仕事で出会った嫌いなタイプ

納期がすぐそこに迫っているのにすっかり失念していた、何とか協会の冊子に載せる広告の原稿を、雲の合間から顔を出すお月さんを眺めて泣きながら仕上げたのが2月頃だった。自分の不手際が原因だったにしろ、苦労した仕事は記憶にはっきりと残る。 先日、広…

雑記-レッドブルの広告

前日の晩、寝る前に安い焼酎を水道水で割って飲んだのがいけなかったのでしょうか。安いからと言っていつもより濃いめに作ったのも原因の一つかもしれません。下し気味のお腹を庇って、後半はお湯で割ってスーパーで30パーセントオフだった梅干しを入れて飲…