読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立ち聞きweblog

待ち合わせで相手が遅れてる時とか、何故か眠れない夜とか、通勤や通学の電車とかで流し読みして下さい。

趣味はと聞かれても割りと本気で悩む

趣味はなんですかと問われても答えに悩んでしまうほど、最近はとっても味気ない生活をしている。


さっぱりしたいときにはざるうどんで、ガッツリいきたい時は天ぷらうどん、どんな体調にも応えることができる、あのうどん屋のバラエティに富んだメニューは、サラリーマンから学生まで多くの人を喜ばせ、二日酔いの体にも、永遠にお腹がいっぱいにならない気がする腹ペコの心も体も満たしてきたあの大将は普段はどういう暮らしをしているのだろうと、不満が出ようのない平穏な日々を過ごしていると、ついつい考えてしまう。無い物ねだりである。


今、平日1本のノルマにしているこのブログを放り投げ、最近とんとご無沙汰の少し前まで足繁く通っていたあのバーか、最近近所に見つけたイカつそうなお兄さんがやっているバーに飛び込んでみると、何かが変わるような気もするのだが、どうもそこまでモチベーションが上がってこない。お酒が三度の飯より好きだった頃が懐かしく思うが、今は毎日のルーティンを大切にしたいという思いの方が強く、あのうどん屋のようなよっぽどの魅力がある趣味でないと、文字通り、動かざること山の如しである。


新たな趣味を見つけるか、それとも昔のように映画やお酒を嗜むか、何にせよ日々に刺激を求める今日この頃、あえて意識せずにいたこのブログの本数だが、区切りとしても、記念としても問題の無い50本を超えていた。ケーキを買ったりクラッカー鳴らしたりは無かったし、50本目はこんなことを書こうと考えていたことは30本目でネタに困って公開したし、予定通りにいかないことだらけであるが、冒頭で書いた問題は解決できたので、本日はいいよいいよと言われているが、一生つけることは無い(だろう)ブラトップのつけ心地を想像しながら眠るとします。それでは。